×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

浅尾美和

浅尾美和は1986年生まれ、21歳(2007年12月現在)のプロビーチバレーの選手である。その美貌ゆえにグラビアアイドルとしても人気が高い。ビーチバレー界の妖精といはれている。西堀健実とコンビを組んでがんばっていて、スポーツ番組への報道も多く、雑誌へもたくさんとりあげられている。浅尾美和は高校時代はバレー部に所属しており、1年生ですでにレギュラーを獲得するという腕前を持っていた。卒業後に浅尾美和はビーチバレーに転向した。なので、高校生の時期から運動神経も抜群で活躍も大きかったようだ。浅尾美和はビーチバレーの活動費用のために、グラビアアイドルやタレントなどを始めた。最近はその人気が故に露出も大きくなってきている。浅尾美和はビーチボール界のアイドルとしてとりあげられてからビーチバレーの浅尾美和の試合には、追っかけのような人など多くの観衆がある。インターネットで浅尾美和の姿もたくさん見かけるようになった。ビーチバレーの妖精といはれているのはこういうこともあるかな。

浅尾美和はビーチバレーの妖精

浅尾美和は21歳(2007年12月現在)の現役プロビーチバレー選手で、西堀健実とコンビを組んで活躍している。運動神経も抜群で高校生の時にバレーの選手のレギュラーで活躍するほどであった。高校時代の浅尾美和はバレーボール部に所属し、「キラ」という愛称で呼ばれていた。運動神経だけではなく、浅尾美和はスラリとしたスタイルと美貌を兼ね備えており、グラビアアイドルとしても大注目を集めている。なので浅尾美和はスポーツ選手であるにも関わらず、グラビアアイドルにもひけを取らないセクシーなDVDや写真集も出している。ビーチバレーの費用を稼ぐためにはじめたグラビアやタレント行であったが、その人気のゆえ、雑誌やテレビへの露出も多くなってきた。人気が高い故に浅尾美和の追っかけもでてきた。浅尾美和が出る試合には大勢の観客が詰め掛ける。浅尾美和のファンからは、“ビーチバレーの妖精”とまで言われているほどだ。追っかけの数はかなりおおくて今や中堅のグラビアアイドルよりもはるかに人気があるんじゃないかと思われる。その勢いはまだまだ上昇中である。浅尾美和を暖かく応援していきましょう。

浅尾 美和のプロフィール

浅尾 美和(あさお みわ、1986年2月2日 - )は、日本のプロビーチバレー選手(元インドアバレーボール選手)でもあり、ファッションモデル、グラビアアイドル、タレントでもある。事務所はケイブロス所属している。三重県鈴鹿市出身です。最新の日本ビーチバレーランキングでは、ジャパンツアー年間ランキング1位となっている。.西堀健実とコンビを組んでいる。ビーチバレー女子個人10位(2007/10/30現在)。北京五輪出場を目指しており、世界ランキングの引き上げが大きな課題となっている。ビーチバレー以外では写真集浅尾美和ファーストフォトブック「asao miwa」ポニーキャニオン ISBN 4594052800 撮影:浦川一憲や、DVD浅尾美和ファーストDVD「asao miwa」ポニーキャニオン ISBN 4988013255548などだしている。とっても好評のようだ。彼女のオフィシャルサイトはhttp://www.asaomiwa.net/です。

Copyright © 2007 浅尾美和